Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

麻酔 or 予防

私がに興味を持ったのは、


今から・・・・年前。



・・・?何年だったかな??



私が動物病院に勤務していた、看護士時代



・・なので、軽く10年を越えてました(-"-)


病院は当然、病気を治すところなので、歯石⇒麻酔⇒歯石除去


と、なるのが当然でした。(これは、今も変わらない病院のスタイル)



**一昔までは・・

「犬に歯石が付くのは当然で、柔らかい食べ物を食べていたら尚更。

 ドライフードを食べてる子は、歯石にならない」



こんな、話を聞いた事ありませんか?

今では、間違った情報とご存じの方も多いのでは無いでしょうか?


今、分かっている事は「歯石を形成するのに、食べ物はあまり関係ない!」


ただ、この歯石に関わるデータはとても少ないんです。


知人の獣医に質問しても、


「獣医は病気の治し方は習っても、病気にならない為の管理は習わない」


と、言われました。


・・・・確かに。(ココは納得です)


今は、予防を大切だといわれる先生も増えてきましたが、実際のところ


先生に健康維持の方法を伺っても、返ってくる答えに納得のいくものは・・・・(-"-)


同じ家の子、同じ犬種、同じ性別、同じ環境、同じ食事・・・・


同じは沢山重なっても、同じお口にはならないんです。




・・・・・・「なぜ?」


この疑問から、歯石って出来ない子も居るなら防ぎ方もあるのでは??


こんな、素朴な疑問と「歯石除去中の麻酔事故」が始まりだったのを思い出します。




今後、少しずつデンタルケアに関して書かせて頂きます。


ご興味のある方は、また覗きに来て下さいね(*^_^*)


MAKI

Comment

NoTitle 

はじめまして。
つい先日歯槽膿漏と診断されて歯石も除去で全身麻酔をした2歳のわんこがいます。

おなじお口にはなりません・・・その通りだと思います。
1歳のわんこは若いからかもしれませんが同じ食事で歯石どころか歯垢もありません。
ぴかぴか真っ白な歯をしています。
今後の予防に興味があります。今後の食事で悩んでます。
もう2度と麻酔はごめんですから。
これからも時々訪問させてください。
  • posted by ももまる 
  • URL 
  • 2011.01/25 23:22分 
  • [Edit]
  • [Res]

Re: NoTitle 

ももまる様
初めまして。麻酔除去をされたのですね・・
口腔内の環境は体質が大きく左右するといわれています。

同居の子のお口はいかがですか?

歯石除去をされたなら、即日より歯磨きをはじめて下さい。
歯槽膿漏なら、お口の中の細菌が滞在してる事が予想されます。
日々のケアが2回目の麻酔を回避できるか、否かを分けます。

お近くでしたら、お力になれるのですが・・
また、質問等があればいつでもコメント下さい♪
  • posted by sham:poo+ maki 
  • URL 
  • 2011.01/26 21:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

sham:poo

Author:sham:poo
『シャンプープラス』
豊中市岡町3-7-1F
06-7493-6663
10:00~19:00(定休日:火)

初めまして。
Sham:poo+(シャンプープラス)の店長こと、河合です。

Sham:poo +の思い・・・

人とWanが幸せな生活を送るためのお手伝いができれば・・
そんな思いからスタートしました。

Wanが大好きな河合(店長)は
Wanの笑顔が大好き!
可愛く、カッコよく、そして何より健康に・・・
そんなトリミングをさせていただきます。


・・・&予防こそ健康への近道!!
を信念に持つ看護士(MAKI)は、
Wan達の‘かかりつけ看護士’を
目指し、ママたちの目線で
プロのアドバイスをさせて頂きます。

お店にはWanの健康を一番に考えて、
厳選したフードやおやつ、
ケア用品などを取りそろえています。

特に、当店が自信を持つ、
デンタルグッズは必見!

ぜひ、一度うちの子と一緒に
遊びに来てください。

そしてその出会いから、
一つでも多くの幸せを
見つけて頂くことが
私たちにとって、一番の幸せです。

最新記事

最新トラックバック

FC2カウンター

右サイドメニュー

検索フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。